お知らせ

iYellの『Work reward ~働きがいのある仕事~』が「社内報アワード2020」でブロンズ賞を受賞

「社員ファースト経営」を掲げるiYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:窪田光洋、以下「iYell」)が運営する『Work reward ~働きがいのある仕事~』はウィズワークス株式会社が主催する「社内報アワード2020」動画社内報部門においてブロンズ賞を受賞したことをお知らせいたします。

《 詳細 》
「社内報アワード」は、全国規模の社内報企画コンクールと、審査で決した優秀企画の表彰イベントから成る、年に1度の社内報の祭典です。
2002年のスタート依頼、のべ2000社以上が参加しております。2020年は236社515企画の応募がされている中で、iYellの『Work reward ~働きがいのある仕事~』が、動画社内報部門においてブロンズ賞を受賞いたしました。

《 受賞理由 》
「働きがい」という働いている人たち、誰にとっても共通する重要なテーマですが、人に説明しようとすると意外に上手く言葉にできなかったりします。「働きがい」について、インタビューに答える形で自分で言語化してみて、それを尊重しあうことで、会社の目指す労働環境につながっていく企画。企画の強みになっていると思います。

《 Work reward ~働きがいのある仕事~とは 》
一人一人の働きがいや日常の業務についてインタビューを行い、それぞれの働きがいについて改めて向き合うことを目的とした企画となります。インタビューした様子を動画にし、社内に配信することで社内コミュニケーションはもちろん、お互いの仕事についての理解が深めるため配信されています。

《 今後の展望 》
iYellでは「応援しあう地球へ 〜chain of Yell〜」というビジョンを掲げ、社員の幸せを一番に考える「社員ファースト経営」を経営理念の柱の一つにおいています。
今後も『Work reward ~働きがいのある仕事~』等、社員が幸せを感じられるよう「社員ファースト経営」を続け、その先のビジョンである「応援しあう地球へ 〜chain of Yell〜」の実現を目指してまいります。