お知らせ

2021年版日本における「働きがいのある会社」ランキング中規模部門にて第24位を受賞 ~4年連続ベストカンパニーに選出~

iYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:窪田光洋、以下「iYell」)は、Great Place to Work® Institute Japan(以下「GPTWジャパン」)が実施する2021年版「働きがいのある会社」ランキングにおいて、中規模部門24位に選出され、表彰されました。昨年小規模部門5位を経て、初の中規模部門への進出での結果となりました。
* 2021年版 日本における「働きがいのある会社」ランキングは、 「GPTWジャパン」のWebサイトをご参照ください。
URL: https://hatarakigai.info

《 背景 》
iYellは「応援し合う地球へ ~chain of Yell〜」をビジョンに掲げ、関わる全ての人の夢や幸福を応援する文化を育んできました。まずは隣の人の夢や幸福を応援できるようiYellの社員が幸せに働ける環境を追求し、多くの施策を取り組んでまいりました。

同時に、事業においても住宅ローン業界の変革をするために新たな挑戦をし続け、コロナ禍においても順調に事業の拡大をしています。

「働きがいのある会社」ランキングにおいて過去小規模部門にてエントリーを行っており、4年連続入賞をしてきました。2018年に初めて小規模部門にて応募をし、その際には16位を上昇いたしました。そして昨年、小規模部門にて5位を受賞し、順位を伸ばしておりました。今年、社員数が100名を超えたことで初の中規模部門への進出となり、24位を受賞することができました。創業5年目を迎え、人数が増えていくほどに文化を保つことが難しいと言われている中の受賞となりました。

《  過去の受賞歴  》
2018年 働きがいのある会社小規模部門16位
2019年 働きがいのある会社小規模部門5位・女性部門ランキング3位
2020年 働きがいのある会社小規模部門5位・アジア中小規模部門19位

《  取り組みの一例紹介  》
➣採用(価値観採用)
「価値観の⼀致する仲間と働くことで社員は喜びを覚える」という考えのもと、創業2年⽬に社員全員で18個のバリューを作りました。この価値観にマッチした人のみを採用しているため、全社員が同じ方向を向くことができています。

➣チャレンジ応援制度
会社都合の部署異動ではなく、自分の希望する部署に異動できる制度です。今までに多くの社員が利用し、多くの挑戦を叶えてきました。

取り組みによってもたらされた結果
➣リファラル率50%
⾃分が働いている会社を多くの⼈に紹介したい、という想いから社員が友⼈を紹介することが多く⾼いリファラル採⽤率につながっています。社員の⼆⼈に⼀⼈が友⼈や知⼈の紹介で⼊社しており、友⼈の他にも兄弟や配偶者を紹介している社員もいます。人に紹介したくなるほどに⾃慢できる会社だという1つの指標になっています。

➣離職率1%台
価値観が揃った仲間が集まっているため、低い離職率を保っており、退職理由も起業や新たな夢に挑戦したいと言った理由での退職が多く占めます。中には一度退職した後に、再度戻ってきた人もいます。

《  今後の展望  》
今後も社員が幸せを感じられるよう「社員ファースト経営」を続け、その先のビジョンである「応援しあう地球へ 〜chain of Yell〜」の実現を目指し、今後もベストカンパニーに選ばれ続けるような会社運営を行ってまいります。