お知らせ

リバースモーゲージに特化したインタビューコンテンツをリリース 〜第一弾は三菱UFJ信託銀行 石崎氏とiYell代表 窪田が「新しい現役世代の備え」について対談〜

iYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:窪田光洋、以下「iYell」)が運営する『リバースモーゲージの学校』にて、インタビューコンテンツをリリースいたしました。第一弾のインタビューは三菱UFJ信託銀行 石崎氏を招き、iYell代表窪田が老後問題とリバースモーゲージに関しての対談記事を公開しました。

《 背景 》
iYellは「最高に気持ちよく暮らせる社会の実現」を長期ビジョンに掲げており、住生活に役立つコンテンツを様々な角度から発信してきました。住生活における「老後の住まい」について課題解決するため、住宅を利用して老後の資金作りが可能な金融商品”リバースモーゲージ*”について『リバースモーゲージの学校』にて発信してきました。このたびリバースモーゲージの理解を深めるために『リバースモーゲージの学校』にてインタビューコンテンツをリリースいたしました。第一弾は三菱UFJ信託銀行 執行役員石崎氏を招き、iYell代表窪田が老後問題とリバースモーゲージに関する対談記事を公開致しました。

第一弾:【対談】高齢化による社会課題から考えた「現役世代の備え」とは
URL:https://madoguchi.iyell.jp/reverse-mortgage/talk-mutb/


左:三菱UFJ信託銀行 石崎浩二氏  右:iYell株式会社 窪田光洋

*リバースモーゲージ:高齢者が居住する住宅や土地などの不動産を担保として、一括または年金の形で定期的に銀行から融資を受け取り、受けた融資は利用者の死亡時等に担保不動産を処分し、元利一括で返済する融資制度。
URL:https://iyell.jp/reverse-mortgage/lp/

■石崎 浩二氏について
1988年慶応大学経済学部卒業、三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)株式会社入社。
年金、相続、不動産等の信託事業に幅広く従事。社会課題を解決するために開発した新商品「ずっと安心信託」「教育資金贈与信託(まごよろこぶ)」は日経ヴェリタス賞を連続受賞。

《 今後の展望 》
今後iYellは既存のメディア運用ノウハウを活用し、リバースモーゲージに関するコンテンツを紹介するだけではなく、リアルなユーザーの声をもとに、老後の悩みを抱えるすべての人に老後を安心して過ごすための情報を発信し、そして提案するとともに「老後を快適に過ごせる住まい」の実現、更には長期ビジョンである「最高に気持ちよく暮らせる社会の実現」を目指していきます。