お知らせ

日本最大級の住宅ローン専門メディア「住宅ローンの窓口ONLINE」モバイル端末でのページ表示速度を高速化するAMPに対応

テクノロジーを利用して最適な住宅ローンを提供する住宅ローンテック企業のiYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:窪田光洋、以下「当社」)が運営する、日本最大級の住宅ローン専門メディア「住宅ローンの窓口ONLINE」は、モバイルユーザのユーザビリティ向上のためページ表示速度を高速化するAMP*に対応いたしました。

 

《 背景 》
現在、「住宅ローンの窓口ONLINE」はスマホユーザーが全体の8割を占めていますが、画面サイズの異なる複数のデバイス向けにデザインされた、レスポンシブデザインサイトにしていたため、ページの表示速度が遅滞してしまう課題がありました。
ページの表示速度が遅いことは、ユーザーが欲しい情報に辿り着くまでの時間が長くなることに繋がります。ページの読み込み速度が早くすることで、ユーザーのストレスを軽減し、モバイルに特化した使い心地の良いサイトにしたいと考え、AMPに対応しました。

*AMP(Accelerated Mobile Pages)とは
GoogleとTwitterが共同開発している、モバイル端末でページの 表示速度を高速化する技術です。 通常、ページ表示の際はコンテンツを読み込むためにタイムラグ が発生しますが、AMPに対応したページではGoogleやTwitterに ページ情報(キャッシュ)が保存されており、アクセスした瞬間 にページ情報を表示できるため、表示の高速化が可能になります。

 

 

ページ検索の結果画面(赤い囲みの中のマークがAMP対応ページの証)

 

《 今後の展望 》
住宅ローンの窓口ONLINEは、今後もより快適な環境でサイトをご覧いただけるようサイトの改善を行います。
そして日本全国、老若男女問わず楽しんでいただきながら有益な情報・企画を発信し続け、ユーザーに寄り添うメディアを目指してまいります。