お知らせ

住宅ローン特化型チャットボットサービスを住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ”いえーる ダンドリ”にリリース 〜住宅ローンに関わる疑問を即時解決〜

テクノロジーを利用して最適な住宅ローンを提供する住宅ローンテック企業のiYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:窪田 光洋、以下iYell)は、住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ”いえーる ダンドリ”に住宅ローン特化型チャットボットサービスのリリースをしました。

《 背景 》
2018年4月に住宅ローン特化型チャットボットサービスを提供開始し、その展開の第一弾としてiYellが運営する「いえーる住宅ローンの窓口 ONLINE」に住宅ローン特化型AIチャットボットを搭載し、その後LINE版チャットボットのリリースを行いました。更に多くの方に住宅ローンの疑問を解消してもらうために、この度住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ「いえーる ダンドリ」に住宅ローン特化型チャットボットサービスを掲載するに至りました。

・LINE bot: https://lin.ee/BHzEW8I

《 詳細 》
☑︎ ユーザビリティの高さ
住宅ローンという専門性が高く、疑問に思っていても質問したい内容がわからないというユーザーが多く存在しておりました。
そこで、チャットボット側から質問の選択肢を提示し、ユーザーは選択肢の中から問い合わせしたい内容を選ぶだけで欲しい情報が得られることが可能となっています。

☑︎ 個別相談も可能
さらに詳しく知りたい方には住宅ローン専門家のオペレーターによる無料個別相談のご案内も行っており、チャットボットだけに留まらない幅広い対応を行っています。

☑︎ 「いえーる ダンドリ」の会員に関わらず利用可能
「いえーる ダンドリ」に会員登録前後どちらでも住宅ローンの質問をすることが可能となっており、あらゆる状況のユーザーに対応しております。個別相談前にチャットボットに相談することで、住宅ローンを借りる前のユーザー自身の課題を整理することができ、個別相談時には最小限かつ密度の濃い相談が可能となります。

《 今後の展望 》
引き続き住宅ローンユーザーに寄り添い、今後も多くのサービスに連携を行いながら、全ての人に最適な住宅ローン紹介を行っていきます。
金融機関に対してもチャットボットを提供し、より多くの金融機関の業務効率化サポートを行うとともに、様々な外部サービスとの連携を行い、iYellの強みである住宅ローンに関する知識を活かしてまいります。