お知らせ

iYell株式会社、大阪支店開設のお知らせ~2019年11月5日(火)より~

テクノロジーを利用して最適な住宅ローンを提供する住宅ローンテック企業のiYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:窪田光洋、以下「iYell」)は、東京本社を拠点に事業を展開してまいりましたが、この度、住宅ローンプラットフォームの規模拡大及び、関西地方への「いえーる ダンドリ」の提供を目的として、大阪支店を開設し、2019年11月5日(火)より営業を開始いたします。

《 背景 》
iYellは、住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ「いえーる ダンドリ」を提供しており、アプリを通して住宅事業者の住宅ローン業務を、住宅ローンのエキスパートが担当することで、業務の効率化を図ることができます。また、住まいに関するニーズのある顧客を抱える企業は、住宅ローンのノウハウがなくても自社の顧客に対し住宅ローンサービスを提供することができます。

これまで、首都圏を中心とした住宅事業者様に「いえーる ダンドリ」のサービスを提供しておりましたが、近畿地方の住宅事業者様より多くのお問い合わせをいただいており、今後、よりスムーズにサービスを提供するため、今回大阪支店の開設に至りました。

《 大阪支店概要 》
名称   :iYell株式会社 大阪支店
住所   :大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25 ハービスOSAKA 307号
電話番号:050-1745-7555

《 オープニングパーティー 》
日時   :2019年11月26(火) 開場17:30(予定)
場所   :梅田駅周辺を予定

《 iYell株式会社とは 》
iYellは「国内最大の住宅ローンテックベンチャー」を標榜し、日本最大の住宅ローンのマーケットプレイスを軸とした「iYell住宅ローンプラットフォーム」を構築しています。この「iYell住宅ローンプラットフォーム」を活用し、金融機関・住宅事業者・エンドユーザーが抱える住宅ローンの課題を同時に解決することができます。現在では、「iYell住宅ローンプラットフォーム」参画企業数として、住宅事業者・不動産会社1863社、金融機関15社が参画しています。

《 提供サービス 》
『いえーる ダンドリ』
住宅ローン手続きの一括管理機能を拡充させており、住宅事業者・ユーザーとの「三者間チャット機能」や住宅購入までのタスクを見える化する「タスク・スケジュール管理機能」があります。2019年冬には住宅ローンに関する質問に自動で回答する住宅ローン特化型AIチャットボットの搭載を予定しています。これらの機能により煩雑で時間や手間がかかる住宅ローンの業務を削減することが可能です。「いえーる ダンドリ」は住宅ローン業務の効率化を図るだけではなく、今後、住宅購入からその後の暮らしをサポートする、“住生活サポートサービス”を目指していきます。