お知らせ

「いえーる 住宅ローン手続きDXサービス」リクルートへの提供範囲を拡大 ~物件が決定する前の段階の顧客へ複数の金融機関から最適な住宅ローンを提案可能に~

テクノロジーを利用して最適な住宅ローンを提供する住宅ローンテック企業のiYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:窪田光洋、以下「iYell」)は、2021年1月8日に発表した住宅ローンノウハウを生かしたサービス事業者様向けDX『いえーる 住宅ローン手続きDXサービス』(以下「本サービス」)の提供範囲を拡大しました。
株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘、以下「リクルート」)の、住宅ローン審査サービスの情報サイト「スゴい速い住宅ローン審査で家探しがもっと便利に。」(略称スゴ速)内にある「住宅ローン保証審査 Powered by 全国保証」https://finance.recruit.co.jp/quick/hosho/に本サービスを提供することをお伝えします。

《 サービスのリニューアル詳細 》
今回のリニューアルにより、メガバンク・ネット銀行・地方銀行・その他金融機関等約30行以上のiYell提携金融機関の中から、一人ひとりのニーズに合った最適な住宅ローン商品を選択できるようになりました。
また、物件は決まってなくとも、借入可能額を考慮しながら資金計画からiYellと相談して決めることができるので、お客様に合った無理のない物件選びが可能になります。

《 背景・目的 》
本サービスは、金融機関様並びに住宅事業者様以外に提供する初のDXサービスです。サービス利用法人(以下「利用法人」といいます。)が集客を行い、iYellはそのお客様に対してサポートを行います。

利用法人は、本サービスを利用することで、これまで対応出来なかった住宅ローンプロフェッショナルのノウハウを持つことができ、自社サービスの発展につなげることが可能となります。

お客様は、リクルートの「スゴ速」の申込みを通じていくらまで借りられるかがわかったうえで物件探しを行えます。物件
探しに目処が付いたら住宅ローンを借りるために資金計画やどこの金融機関に申し込むかを考えたり、金融機関へ提出する書類を準備したり整えたりと、意外に多くの手間を要します。諸費用はいくらかかるのか、登記に何が必要なのかなど、わからないことがたくさん出てきて不安になることもあります。ですが、本サービスにより、お客様は銀行の審査を終え、無事に住宅ローンを借りることが出来るようにiYellからサポートを受けることが出来ます。

《 今後の展望 》
今後も多くの企業に本サービスの提供を拡充することで、中期ビジョンである「家を買いたいすべての人に、最高の住宅ローンを」実現するために邁進し、住宅購入を希望されるお客様の満足度向上のお手伝いをしてまいります。また、住宅ローンテック企業として、お客様・金融機関様・住宅事業者様、その他住宅ローンに携わる全ての事業会社様に対して業務支援してまいります。

《 提供先会社概要 》
会社名: 株式会社リクルート
代表者: 代表取締役社長 北村吉弘
本社所在地: 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(登記上本社:東京都中央区銀座8-4-17 リクルート銀座8丁目ビル)
コーポレートサイト: https://www.recruit.co.jp