千歳 紘史

千歳 紘史
執行役員 兼 すみかる編集長

千歳紘史
1984年3月21日生まれ
山形県山形市出身、早稲田大学部商学部卒

大手ウェブインテグレーターで受託型のディレクター業務を経験後、 日本最大級の不動産ポータルサイトHOME’Sを運営する株式会社ネクストで 大規模自社サービスのディレクター業務を経験。
サービス戦略、企画、開発ディレクション業務に従事したのち、独立。
企業のWebサービス戦略立案、プロジェクトマネジメント及びディレクション業務を支援する株式会社理想ラボを設立。
2016年11月よりiYellに参画。

iYellでの業務、役割を教えてください。

「いえーる すみかる」「いえーる コンシェル」などの消費者向けWebメディアを統括しています。
特に、すみかるは編集長としてコンテンツ方針の立案、制作の進行管理、予算管理なども行っています。

入社のきっかけを教えてください

元々は、2011年に創業した理想ラボという会社で、外部パートナーとしてコンシェルの制作開発を受託していたのがきっかけです。

僕は元々、不動産ポータルサイトHOME’Sを運営する株式会社ネクストという会社に勤務していまして、その後独立しました。
独立後、不動産領域を中心に各種Webサービスやメディアの立ち上げ、運用の支援を行なっていく中で、住まいについてストレスを抱えるたくさんの人と接し、彼・彼女らのストレスを解消したいという思いが日を追うごとに強くなっていったんです。

そんなときに、たまたまiYellの開発案件を受託することになりました。
そして、iYellのサービスについて深く考えていく中で、何か心に刺さるものがあったんです。
外部パートナーとしてiYellのメンバーと色々な話をする中で、「このメンバーとなら、もしかすると業界を変えられるかもしれない」と思いのめり込んでいくうちに、いつの間にか気づいたらiYellに僕の席ができていました笑

iYellをどんな会社にしていきたいですか?

不動産業界に変革を起こす会社にしたいというのはもちろんありますが、それ以上に「日本一関わってよかったと思える会社」にしていきたいです。
専業社員も、副業社員も、育児中の主婦や地方在住の人は在宅でも、海外にいる人だって、みんながそれぞれのライフスタイルを重視して、色んな働き方・関わり方を認め合いながら、それぞれの得意分野を活かして価値を発揮できる環境。
そんな会社って、素敵だと思いませんか?
社員はもちろんですが、その家族も、発注先も、クライアントもみんな含めて「関わってよかった」と思ってもらえるのが僕の理想の会社です。