お知らせ

住宅ローン商品開発コンサルティングサービスを本格的に開始

~大手金融機関の商品開発コンサルティングに着手~

テクノロジーを利用して最適な住宅ローンを提供する住宅ローンテック企業のiYell株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:窪田光洋、以下「iYell」)は、金融機関向け住宅ローン商品開発コンサルティングサービスを本格的に開始したことをお知らせいたします。

《 背景 》
近年、マイナス金利の影響により住宅ローンの収益性が低下しており、金融機関はよりユーザーのニーズに合った商品の開発により、売上を拡大していく必要性があります。
しかし、金融商品である住宅ローン商品を開発するためには、住宅ローンに関する実務知識から金融法務まで幅広い知識が必要となるため、ノウハウがある人材を集めなければなりません。また運用するためのシステム開発やオペレーション人員の採用に時間がかかるため、機動的に商品開発を行うことは難しいです。

iYellはお客様の住宅ローンのご相談・申込みのサポートから、金融機関の審査業務サポートまで、幅広く住宅ローンに関わる業務を行っているため、住宅ローンに関するノウハウが蓄積されています。
これまで住宅ローンノウハウを活用し、さらに運用システムやオペレーション人員までiYellが提供することで、より機動的に住宅ローンの新商品を開発するサポートを行い、金融機関の課題解決をしてまいりました。

金融機関からの商品開発コンサルティングサービスのニーズは非常に高く、より多くの金融機関をサポートができるよう、今回本格的に事業化を行い、サービス開始に至りました。
現在、大手金融機関の商品開発コンサルティングに着手し、商品開発及び運用システムの開発を行っています。

《 今後の展望 》
今後、新商品の開発やシステムの提供、運用・管理等の基幹部分のサポートだけではなく、住宅ローン案件の送客など、営業部門のサポートを行い、金融機関の住宅ローンに関する課題解決を目指してまいります。