ビジョン・ミッション

長期ビジョン

「最高に気持ちよく暮らせる社会の実現」

― ココロオドル瞬間と、そうではない何か

生活基盤と呼ばれる「衣・食・住」最もワクワクしないのはどれでしょうか。
「衣」に関しては多くの人々が休日にショッピングに行き、楽しそうに選んでいます。
「食」に関しては多くの人々が今日の晩御飯は何にしようかなと楽しそうに相談しています。
しかし、「住」に関しては、楽しかったという話をあまり聞きません。
膨大な物件情報の中からベストな物件を探すことに疲れ、毎日のように続く不動産会社とのやりとりに疲れ、 数千万円という非日常の金額が与えるプレッシャーに疲れ、膨大な書類と格闘する住宅ローンの手続きに疲れる。
一生で何度もない幸せなマイホーム購入のはずなのに、そんなストレスのせいで楽しかったという想い出が残らないのが現実です。

― 進化するものと、進化を拒むもの

本や日用品はもちろんのこと、洋服や靴ですらもインターネットでストレスなく買える現代。 チェーン店から隠れ家的なお店まで、実際に行った人の生の声から失敗の少ない飲食店が探せる現代。
そんな現代において、ファクシミリで書類のやりとりをし、手書きで書類を書き、対面で契約書に捺印するというのがマイホーム購入の実態です。 この違いはどこから生まれるのでしょうか。
世界が進化する速度は、人生で購入する回数と強い関係があります。 日々購入する衣服や食事と異なり、住宅は一生に数度しか購入しないものなので、まだまだたくさんの不便な点が残っています。

― 最高に気持ちよい暮らし

最高に気持ちよい暮らし。それは住宅購入のストレスをなくし、ワクワクするこれからの暮らしのことだけを考えていられる状態から生まれるものです。
進化の遅い不動産関連業界は、他の業界と比べてもIT化が進んでおらず、自動化できるはずのところが自動化できていません。 面倒な作業や手続きはすべて自動化され、人それぞれにあった答えに早く・確実にたどり着くことができたら、人の暮らしはもっと気持ち良くなるはずです。
iYellistsがそんな世界を実現します。

中期ビジョン

「家を買いたいすべての人に、最高の住宅ローンを」

― 人には見えない魔物

家を買うときはどうしても「物件」に目が行きがちで、住宅ローンについて真剣に調べ、真剣に検討したという人は多くありません。 住宅ローンは家を買うための「手段」でしかないからです。しかし住宅ローンの選び方を間違えると数千万円単位の損をしてしまうという事実に気付いている人はどれだけいるでしょうか。 生涯年収が2億や3億と言われている日本において数千万円の差は余りにも大きく、住宅ローン選びに成功していれば手に入れられた最高の暮らしにたどり着くことはできないでしょう。
しかし、仮に数千万円の損を被ったとしても、欲しかった家を手に入れた方はまだ救われます。中には住宅ローンの審査にすら通らなくて結局家が買えなかったという人も少なからずいるのです。 当社の調査によると、住宅ローンに申し込んだ人のうち約30%の人が審査に通らず欲しかった家が買えませんでした。 一生に一度の大イベントと意気込んで家を探し、人生で最も高額な買い物というプレッシャーに打ち勝って住宅ローンに申し込んだにも関わらず、失意のどん底に突き落とされる人が10人に3人もいるのです。 最高に気持ちよい暮らしを阻むこの住宅ローンという魔物は、どうすれば人を幸せにできる天使になるのでしょうか。

― 魔物が魔物たる理由

住宅ローンの世界は圧倒的なアナログです。この時代にインターネットで完結しない金融商品は住宅ローンくらいではないでしょうか。 実は、住宅ローンを提供する金融機関からすると「ほとんど儲からない」という事実をご存じでしょうか。 ここ最近は撤退する金融機関も増えてきているほどです。不採算の住宅ローン部門にカイゼンのための投資をしにくいため、旧態依然の状態を引きずっています。 アナログであるということは、情報の非対称性を生みやすいということです。そして情報の非対称性が大きいということは、消費者が正しく住宅ローンを選べないことにつながります。

― 最高の住宅ローンを届ける

人生で最大の買い物であるマイホームと切っても切れない関係の住宅ローン。 最高の住宅ローンを選択することは、最高の暮らしに近づく最初の一歩であり、大きな一歩であることは間違いありません。 それなのにこんなにも大きな負があることは社会的な課題です。 iYellistsがこの課題解決に取り組み、家を買いたいすべての人最高の住宅ローンを届けられる世界を実現します。

ミッション

一.日本一住宅ローンに詳しいメディアを作る

家を買いたいすべての人が最高の住宅ローンを手にするためには、消費者も賢くならなければなりません。 しかし、書籍や各種Webサイトで学べる住宅ローンの情報は断片的なものしかなく、簡単には学ぶことができません。
iYellistsが住宅ローンに関するあらゆる情報を調査・収集・整理して発信することにより、「学べない」状況を解決します。

二.日本最大の住宅ローンテックベンチャー企業である

家を買いたいすべての人が最高の住宅ローンを手にするためには、提供する側がテクノロジーの力を駆使してよりよい商品やより簡単な手続きにしなければなりません。 しかし、住宅ローン業界のテクノロジー導入状況は決して進んでいるとは言えず非常にアナログです。
iYellistsが住宅ローンに最適化されたテクノロジーを開発・提供することで、住宅ローン業界へのテクノロジー導入を推進し、商品性やお客様の利便性を向上させます。

三.日本一の住宅ローンプロフェッショナル集団である

家を買いたいすべての人が最高の住宅ローンを手にするためには、人生最大の出費からくる不安を払拭してくれる専門家が必要です。 どんなに学んだとしても、どんなにテクノロジーが発達しても、自分の選択は本当に正しいのかという不安を拭い去ることはできないでしょう。
iYellistsは日本一の住宅ローンプロフェッショナル集団としてどんなことでも気軽に相談される存在となり、お客様の不安を払拭します。